FC2ブログ



初恋の人 


鼻歌にキモチ乗せて
キミに届けと密かに祈った

そっと触れる指先
キミよ気付けと願った

整った君の横顔
いつまでも眺めていたかった

「また明日」が
ずっと続けば良いと思った

君の隣にいるのが
私だったら良いと思った

最後の日まで
私と君は友達のままだった

君への気持ちは
涙と一緒に桜の木の下へ


さよなら、初恋の人。

No.225 / Poem / Comment*0 // PageTop▲

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 


Copyright © 凡庸に焦がれる。 All Rights Reserved.

凡庸に焦がれる。

 

0574 Web Site Ranking


Web clap


Profile


氷愁

Author:氷愁
Birthday:1993/11/16
Age:22
Sex:Female
Other:書き並べる言葉達は
基本想像、極稀に現実。

FC2 Blog Ranking



Category




Material by ミントBlue
/ Admin

FC2 Blog Ranking